読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野心なき知性

メンヘラエンジニアの戯言

情事に興味がない君は

今日も面接でした 疲れるけど楽しい まだ世界に必要とされている感じ headlines.yahoo.co.jp 事務所という洗脳より宗教という洗脳を選んだこのブスが話題になってますが これがもうちょっとかわいかったら同情もしたんだけど 能年のときもそうだけどブスだか…

女に男を選ぶ権利を与えた男は女に身体で迫られたんだよ

女性の社会進出 イケメン しね。 そんなものを男が許すはずはなくて 許したのはきっと女が身体で迫ったから だから印鑑押しちゃったんだろうな 女が男選べるようになっちまったから 草食系男子が増えてるんだよ ああ、俺は女性差別主義者だよ 女の価値や役割…

Risk-Taker

ここ最近高校の友人二人と会って話をした 俺が心を病んだりいろいろやらかしているので心配もしてくれてた ただ二人ともに共通しているのが 女に興味がないという話 聞いてるうちにどっちが病気かわからなくなってしまった 俺の周りのやつってやっぱまずいや…

コンビニ人間を読んだ

コンビニ人間 作者: 村田沙耶香 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2016/07/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (51件) を見る いつ以来の読書だっただろうか、わずか数時間での読了だった。 もう読み終わってしまった。 結論からいうと、半分までは…

プラモデルは作っているときが、転職は探しているときが、一番楽しい

ミスターラビットです。 誰にも読まれていないので好き勝手ぶちまけていくよ。 転職活動してます。 3つくらいエージェントを同時並行で使ってます。 まだ応募はしてないけど、 転職サイトで探すのって楽しいよね、 あれ僕だけかな。 一人暮らしの物件探しも…

同期の方が150万多くもらっていた

ふざけるなっていう話ですよ。 確かに、僕は病気になってお休みしてました。 だけど、ここまで差がつくかね。 俺の方が優秀で、俺の方が期待されてて、俺の方が仕事してたのに カメに抜かされたウサギの気分。 なんだかわからないイライラが募ってブチギレそ…

第一話「うつ病になったエンジニア」

初めに断っておきますが、この物語は実話です。だけどもだけど、特定されちゃうと困るのでフィクション交えたりもします。ご了承ください。 僕はミスターラビット。 社会人二年生。 とある企業でエンジニアをやっている。 社会人一年目に突然会社に行けなく…

転職したいお

転職したいお プリセールスのインフラエンジニアやってます ほぼ営業です 2年目です 最近はとある事情で なんも仕事しなくて最低限の給料をいただいている始末です 会社はまだ僕に期待しているらしく 毎年やめる やめる 騒ぎ出す僕を なぜか暖かく引き止めて…

エンジニアの面白い話って総じてスベってるよね?

とある会社でエンジニアをしている私です、 今日というか先ほどまでとある大きな会社主催の飲み会に参加してきたわけなんですが、 この飲み会がこれまでにないくらい地獄だった特定されちゃうからあんまり言いたくないんだけど 言わせてくれ、 30後半くらい…

脱職したい ~ダッショクしたい~

宝くじでも当たってさ、早いうちに人生をいち抜けしちゃいたいよね、なんて思ったりするわけで というのもさ、 一度しかない人生で不本意にもこうやって働かざるを得なくてさ つまんねえじゃんか、 なんでやりたくないことやらねばならん 嫌いなやつとからま…